2006年の1月の過去トップ(新しい順)
米国:検査体制を批判されているのにそれに気付かない米議員

国内:ODA利権にしがみ付く外務省の無能ぶり

日本海:まだ終わっていなかった呼称問題 しかし東海は?

国内:天災による航空機の遅延に補償を要求する国民
    成田も雪で混乱、乗客1万人がベンチなどで夜明かし
     雪の影響で、成田空港では21日に51便が欠航、91便が22日以降の出発となるなど、ダイヤの乱れが22日いっぱい続いた。

     除雪に手間取って駐機場が満杯になり、誘導路では飛行機が数珠つなぎに。到着便の中には乗客を乗せたまま5時間以上待機したり、ほかの空港に変更したりするケースが続出し、22日も機材繰りができずに欠航する便が相次いだ。

     空港周辺のホテルも満員。22日未明にかけては、終電後の到着客や出発延期便の乗客約1万人が空港内のベンチなどで夜を明かし、空港会社や航空会社が用意した毛布にくるまった。

     休暇先のハワイから到着した東京都杉並区の女性会社員(32)は「毛布の配布は放送などが何もなく、配慮が足りない。それにしても成田空港は雪への備えが甘い」と憤り、米国出発前に足止めされた岐阜県関市の女性会社員(25)は「再出発の手配をしようにも航空会社の人の姿は見えず、電話もつながらない。本当に出発できるのか心配」とうつむいていた。

    (2006年1月22日22時18分 読売新聞)

    [01月22日22時18分更新]
    引用元:読売新聞

     〜コメント

     それぞれに対応への不満や不備が有ったのは上記の読売新聞の記事からでも理解は出来ます。しかし、韓国のニュースサイトにそれ以上の記事がありました(※1)。

     大雪といった天災による遅延で、空港内での宿泊や毛布の使用許可だけでは不満に思うのは、先に述べたとおり理解できます。やはり、待機中に今後の天候や会社の対応は、空港内の放送などででも情報を得ておきたいものです。何も知らないままでは不安や不満は募りますからね。

     しかし、韓国の方たちは違うようで、天災といった危機回避の為の遅延であるにも関わらず、航空会社などにまるで過失が有るかのようなデモを行っています。しかも、これは今回が初めてではなく、世界各国の空港で同じ様なクレームをつけて、補償などの要求を行っています(※2)。

     そして東亜日報が戒めの意味の記事も書いていた(※3)のですが、効果は無かったようです。客商売の経験上からこういった利己主義なお客は日本にも存在はするのですが、その方の苗字や住所を見ると・・・(tbs)

     いやはや、利己主義では自信のクビを絞めるだけで、相互主義こそ共存共栄への近道であるのですが、日韓共にそういった教育をしっかりして頂きたいですね。

    ※1:韓国乗客 490人余り日本成田空港で抗議騷動(韓国語)

    ※2:韓国乗客 50人余り香港空港でデモ(韓国語)
    ※2:"一日延着"… 今度は仁川空港座り込み(韓国語)

    ※3:"`不可抗力事由' 欠航・引き延ばしの時追加補償ない"(韓国語)

国内:前原代表の中国脅威論の火消しに躍起になる民主党

国内:言論の自由の無い国から褒め称えれる朝日新聞
    「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判
     【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが、「言論暴力団」「保守御用喉舌(宣伝機関)」と呼ぶなど、ここまで激しい論調は珍しい。今月上旬、日中協議の席で、中国側が日本側に報道規制を求め断られた経緯があるが、当局が日本メディアの中国報道にいかに敏感になっているかがうかがえる。

     記事は中国社会科学院日本研究所の金●(●=「亡」の下に「口」、その下に「月女凡」)・助理研究員の執筆で「日本右翼メディアを解剖する」「日本右翼メディアの言論の“自由”と暴力」といった刺激的な見出しが躍る。

     まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、靖国神社参拝を支持し、周辺隣国を誹謗(ひぼう)中傷し、平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の最大公約数」と説明。「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で人の興味を引きつけようとする」と批判した。

     一方、朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」と解説。フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで生まれた「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。

     さらに産経新聞などを「狭隘(きょうあい)な民族主義を吹聴するだけでなく、異論を排斥する言論暴力団」と呼び、「朝日新聞や進歩的論客を長期にわたって悪意に攻撃してきた」と述べた。

     中国は最近、日本の新聞の論調に敏感で、中国外交官が「日本新聞で産経だけが首相の靖国参拝を支持している」と語るなど、当局の産経新聞に対する不満が強まっているようだ。

    【2006/01/17 東京朝刊から】

    (01/17 11:39)

    [01月17日11時39分更新]
    引用元:産経新聞

     〜コメント

     言論の自由を制限される事を大本営発表の再来と言って日本政府を叩く朝日新聞ですが、数多くの言論統制を現在進行形で行っている中華人民共和国に褒め称えられ、さぞ鼻高々になっていることでしょう。

     ・・・朝日新聞の社員や記者の方々にお聞きしたいのですが、虚しくならないのですか?

    関連
  • 中国:止まらない言論統制は共産主義国のサガ

国内:韓国へノービザ恒久化を検討か?!

中国:止まらない中国の環境汚染

国内:厚顔無恥な売国奴は今年も元気に国会議員をしています
    河野議長、小泉外交に異例の注文
     衆院の河野洋平議長は一日、年頭所感を発表、対外関係について「中国や韓国など近隣諸国との関係の立て直しなどの課題」があると指摘、靖国神社参拝問題を念頭に小泉純一郎首相の外交姿勢に異例の注文をつけた。

     さらにイラク戦争にも言及。テロや戦争を防止するためには、「力だけで押さえ付けるのではなく、貧困など途上国の社会問題に取り組んでいくことが極めて重要」との考えを示した。

     また首相が進める構造改革に関連し、耐震強度偽装事件を例示して「『規制緩和』『官から民』の改革にあっても、ルールづくりと監視における責任の所在を明確化することが極めて重要」と強調した。

     昨年九月の衆院選で議席の三分の二を超える巨大与党が誕生したことをめぐっては「少数の意見の尊重も民主主義の重要なルールの一つだ」と述べた上で「実りある審議」を求めた。

     自民党出身の河野氏が対中韓関係を取り上げた背景には、「ハト派」の代表格として靖国神社参拝を自粛するよう要請しながら、首相が聞き入れなかったことがあるとみられる。

    [01月01日??時??分更新]
    引用元:中国新聞

    東シナ海ガス田問題、二階経産相「試掘の道取らない」
     二階経済産業相は14日、東シナ海の天然ガス田の開発を巡り、日本側が中国に対抗して試掘に着手する可能性について、「日本も出て行って景気よく試掘をやったらいいという人もいるが、私はその道は取らない」と述べ、日中衝突の恐れもある強攻策を避け、話し合いで解決すべきだとの考えを明らかにした。

     和歌山県日高町で開いた「1日経済産業省in和歌山」で発言した。

     二階経産相は「運輸相をやった経験から、日本の海上保安庁、自衛隊がどれほどの能力を持っているか知っている。いきなり衝突することを考えても、問題は解決しない」と話した。

     経産省は昨年7月、「日中中間線」の日本側鉱区で帝国石油に試掘権を付与したが、共同開発などについて日中の政府間協議が続いており、まだ試掘には着手していない。

    (2006年1月14日19時57分 読売新聞)

    [01月14日19時57分更新]
    引用元:読売新聞

     〜コメント

     なぜこの中国共産党の傭兵が、未だに国会で大きな顔をしていられるのでしょうか?息子である河野太郎は、こんな父親を恥ずかしく思わないのでしょうか?

     同じ国会議員になり内情を把握したはずなのにいつまでも放置していると言う事は、息子も同じ穴の狢である可能性が大きいですね。

     神奈川県第17区の人たちへ聞きたいのですが、日本の借金について真剣に考えてみようとは思わないのでしょうか?この馬鹿傭兵のおかげで、中国政府が接収し遺棄した旧日本軍と旧ソ連製の科学兵器を日本が纏めて処理する事になったんですよ?

     その化学兵器の処理にいったいどれだけの日本の血税が無駄に使われているのか、また中国の官僚腐敗は日本のそれとは比較できる物ではなく、それを無批判にODAなどで支援しても、それは貢物でしかなく、懐かしい言い方をすれば日本は中国のミツグ君でしかないんです。

     さらに二階俊博経済産業大臣がまた問題です。この人は失敗に終わったものの日本全国に江沢民の石碑を建てようとしたり、中国へ海上保安庁の海賊船への対処法を密告ではなく、堂々と教えるといった外患誘致を昨年のサンデープロジェクトで暴露したんですが、たぶんこの人は自身がバカである事を理解出来ていない正真正銘の馬鹿ですね。

     そんなのが経産相の大臣になり、交渉能力の無い無能さ加減を露呈したのが上記の記事です。現状での試掘は自衛隊を自由に扱えない現状で難しいのは当然です。しかし、それでもそれを堂々と言ってしまっては何の交渉も出来ません。実際に試掘を行えなくとも、「こっちも対抗するぞ!」という姿勢を見せてこそ相手の譲歩が引き出せるんです。こんな口と頭の軽い大臣は、早急に更迭すべきですね。

     金丸や田中角栄の時代からの負の遺産を断ち切るためにも、こういった輩を野放しにしていてはいけません。地元の利益優先で、国会に売国奴を送り込むのは言語道断であり、その土壌を形成する地方議会の腐敗も改善する必要があります。皆さん国会だけでなく、地方議会にも注目しましょう。

    中国の搾取
  • 中国の地方当局、被災支援金99%を流用 抗議には弾圧
  • 遺棄兵器処理 中国、予定外の要求 大型変電所ヘリポート 軍事転用狙う?
  • 遺棄化学兵器 中国、処理進めず 「期限延長」内情は不透明

    参考−河野洋平
  • 河野洋平WEB
  • 河野洋平というバカ
  • 河野洋平 - Wikipedia

    参考−二階俊博
  • 二階事務所ホームページ
  • 二階俊博
  • 二階俊博の主導する江沢民の石碑建設を阻止しよう

    関連
  • 国内:靖国参拝の自粛を促す河野洋平を一蹴
  • 中国:公用車を破壊されても怒らない河野洋平が

国内:拉致国家を支援する日本の自治体

国内:日本人の人権を蔑ろにしてきた在日弁護士の死
    <訃報>金敬得さん56歳=弁護士
     金敬得さん56歳(キム・キョンドク=弁護士)28日、胃がんのため死去。葬儀は親族のみで済ませた。有志による「しのぶ会」を開催予定。自宅は非公表。喪主は長男昌浩さん。79年に弁護士登録し、戦後の外国籍弁護士第1号となった。在日韓国・朝鮮人をめぐる人権や戦後補償の訴訟を数多く手掛けた。

    (毎日新聞) - 12月30日19時4分更新

    [12月30日19時04分更新]
    引用元:毎日新聞(ヤフー)

     〜コメント

     この弁護士は、マスメディアが紹介する際には必ずと言っていいほど『人権派』と称されていたのですが、嘗て、檀国大学の助教授が日本で犯したレイプ事件(※)を示談で終わらせた人権軽視派弁護士でもあります。

     まぁ弁護士は依頼を受ければ犯罪者の弁護をするのが仕事なのですが、この故人の場合は在日コリアンなどの日本人以外の人権や権益のみを保護してきただけの人と言えます。

     帰化後の権益確保は為されるべきであると思いますが、外国人は外国人である以上、区別を甘受すべきではないでしょうか?

     先日の幼女殺害容疑で逮捕された外国人も、逮捕が遅れていれば帰国してしまって事件の迷宮入りも考えられ、また世田谷一家殺人事件もどう考えても外国人による犯行である可能性が高く、犯人は既に日本にはいないのではないでしょうか。

     中国人による犯罪も多いわけですし、いつまでも帰化しない者の永住を許可するのは如何な物でしょうか?韓国人武装強盗団も在日コリアンの手引きが有ったそうですしね。

     せめて、日弁連などから弁護士を解放する事を検討してみてはどうでしょうか?

    ※:日韓文化交流の舞台裏で起きた韓国名門大学助教授の強姦

中国:止まらない言論統制は共産主義国のサガ

国内:声の大きい馬鹿親が過剰に人権を主張?
    中学「別室指導は見せしめ」…保護者ら人権救済訴え
     兵庫県川西市立東谷中学校(同市見野、岡田良仁校長)が、教諭に従わない生徒らを「別室指導」としてクラスから一定期間“隔離”し、個別指導していたことがわかった。市設置の第三者機関「川西市子どもの権利オンブズパーソン」が「生徒の権利が十分保障されていない」と是正を勧告したが、同中学は「授業を円滑に進めるためのやむを得ない対応」と、続けていた。この指導を受けた男子生徒の保護者らから「見せしめ、懲罰的だ」との声が上がり、兵庫県弁護士会に人権救済を申し立てる事態になっている。

     市教委や岡田校長などによると、同中学が別室指導を始めたのは今春。授業態度を注意した教諭に反抗したり、暴言を吐いたりした生徒に対し「他の生徒の妨げになるため、本人を落ち着かせる」との目的で、5日間、別の教室に移し、教諭と1対1でプリント学習をさせた。1日目は1時間だけだが、以降は毎日1時間ずつ延長。遅刻などがあれば5日以上続けて行うこともあったという。

     生徒の一人から人権救済の申し立てを受けたオンブズパーソンは8月、「『秩序を守るため』という目的は、教育を受ける権利を制限する正当な理由とはいえず、生徒に積極的な授業妨害もみられない」などとして中学側に是正勧告した。

     市教委も「別室指導は必要な場合もあるが、あらかじめ期限を決めるのは不適切」とし、口頭で指導したが、同中学は9月末、別の生徒に5日間の別室指導を行っていた。

     この生徒ら6人の保護者は11月、「平手打ちされた」など体罰も訴えて市教委に改善を求める一方、同弁護士会に人権救済を申し立てた。代理人の櫛田寛一弁護士は「学校側が問題生徒を頭から抑えにかかる異常な状況だ」と指摘する。

     岡田校長は「板書中の教諭に物を投げつけた生徒もおり、社会常識を身につけさせるためにも個別で指導している。見せしめという思いは一切ない。理解が得られるよう生徒や保護者と粘り強く話し合っていくしかない」と話している。

     ◆孤立化させる恐れ

     影山昇・東京海洋大名誉教授(学校教育学)の話「別室指導は、その生徒を孤立化させてしまう恐れがあり、人権問題と言われても仕方がない。同じ教室の中で問題解決を図るべきだ」

     ◆やむなしの場合も

     元中学校教諭で「学校崩壊」の著書がある河上亮一さんの話「少数生徒の行動で教室全体が混乱しているなら別室指導もやむを得ない場合があるかも知れない。学校は教室の状況と、他の生徒への影響を保護者らにしっかり説明し、ともに対応を考えるべきだ」

    (2005年12月30日 読売新聞)

    [12月30日??時??分更新]
    引用元:読売新聞

     〜コメント

     見せしめや懲罰の何が悪いと言うのでしょうか?授業中に騒ぐ子供は、その時点で他の者の授業を受ける権利を侵害しているのですが、その点での人権侵害で川西市子どもの権利オンブズパーソンに訴えるべきではないでしょうか?

     教師の体罰への過剰な問題視を無くさない限り、学級崩壊はなくなりませんよ。しかし、だからと言って全ての教師を信頼できる時代でもないので、教室にはカメラを設置して監視するのが良いかも知れませんね。

     もしそれでプライバシーの侵害だなんだとクレームが発生しても、教室は公共の場でありプライバシーはトイレや更衣室のみで十分確保出来ていると主張してはどうでしょうか?

     私が親なら授業中の様子をインターネットで随時公開して欲しいくらいです。

日中:中国は強行に開発し、外務省は低姿勢に交渉す

正月:このサイトも3回目の正月を迎えました
    2006年は更新頻度を増やしたいです
     2005年は小泉政権の総括に向けての出発の年となったり、JRの脱線に便乗しての恐喝紛いな被害者が出てきたりとニュースに事欠く年ではなかったのですが、私のインフラ状況が未整備でなかなか当サイトの更新が出来ず仕舞いに終わってしまい、何度も来て頂いている方などには大変申し訳なく思います。

     今年は私の個人的な目標に邁進しつつも、昨年よりも多くのニュースとその矛盾点を紹介していきたく思います。

     更新頻度の減った当サイトであるにも関わらず何度も訪れて頂いている方も、今年から新たに訪れてくれるであろう方も、日本の改善に対してほんの小さな役割でも担えるように、2006年の「メディアの偏向報道に怒る人たちへ」を見守って下さい。

    2006年元日 凶徒人


ページのトップへ

MENU

  • 戻る
  • TOPへ戻る

  • 活動拠点板
  • 雑談板
  • ちゃねらー板
  • JBBS版

  • 注目のDVD

    たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION I

    注目の書籍

    ニュースバカ一代

    別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』

    日本人として最低限知っておきたい“Q&A”近現代史の必須知識

    危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖

    韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理

    民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる

    フラッシュリンク

  • 朝銀問題2003
    ハナ信金へ公的資金投入

  • 玄海灘事変
    韓国船連続衝突事件

  • 記憶せよ、玄海灘
    上記フラッシュの最新作 のミラー

  • 大日本帝国の最期
    第一幕
    第二幕
    第三幕
    フラッシュで纏めた敗戦への軌跡

  • 真実はどこに
    特攻隊とフィリピン

  • 日本とトルコ
    今の日本に気概はあるのか?

  • 専門サイトリンク

    チベット問題
  • 日本代表部事務所

    朝銀への公的資金
  • 朝銀問題って何?

    政治献金問題
  • 外資企業の献金緩和

    玄海灘での海難
  • 玄海灘事変資料
  • 玄海灘事変の概要
  • 玄界灘の悲劇

    日韓共催WC
  • 日韓共催になった経緯
  • 日韓共催での出来事
  • 韓国の口蹄疫情報
  • 日本サイトを騙る反日
  • 知らされなかった韓国サッカーの“裏側”

    歴史や現実など
  • 大日本史
  • もう黙ってはいられない
  • 写真で検証

    教育
  • 教育ニ関スル勅語-wiki
  • 教育勅語-原文と口語文
  • マツモの部屋

    日本海呼称問題
  • 外務省
  • 海上保安庁

    領土問題
  • かえれ!竹島
  • Life Line

    他サイトのオフ会
  • 湘南ゴミ拾いオフ
  • TBSへ抗議
  • 韓国のノービザに反対

    報道監視サイト
  • ニュース23
  • 朝日新聞

    大手が放送しない動画
  • チャンネル桜

    捏造特集
  • 朝日珊瑚事件
  • 南京戦の真実
  • 石原発言
  • 奇跡の詩人

    電話突撃隊
  • 電凸まとめサイト
  • 電凸出張依頼所
  • スレ勝手に保管所

  • 創価学会による被害者の会
  • 半島大陸メモ
  • 告発系サイトリンク集
  • 貸金業者検索
  • @POLICE
  • ■すべてを疑え!! MAMO's Site■
  • ビラのHP
  • 愛国バナー配布所
  • となりはずっと『日流熱風』

  • マスコミ・各種団体連絡先

  • 各府省へ
  • 一覧

  • ネット運動
    北朝鮮による日本人拉致、及び圧力には遺憾に思います。
    お薦めメルマガ

    国際派日本人養成講座

    広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー