2006年の6月の過去トップ(新しい順)
中国:遺棄した責任回避の為か化学兵器問題の攻防

国内:殺人をする時は覚醒剤を服用すれば減刑される
    3人殺害被告の死刑破棄  東京高裁、無期懲役に
     東京都江戸川区の荒川河川敷で1999年、ホームレス仲間の男性3人を刺殺したとして、殺人などの罪に問われた無職安藤義雄被告(59)の控訴審判決で、東京高裁は27日、死刑の1審東京地裁判決を破棄、無期懲役を言い渡した。

     須田賢裁判長は判決理由で「法秩序を全く無視した理不尽極まりない犯行で、当時完全責任能力があれば死刑を選択せざるを得ない」と指摘。

     その上で、犯行当時は覚せい剤使用の影響で、是非善悪の判断力とそれに従って行動する能力が十分でない心神耗弱の状態だったとして、刑法に従い刑を減軽した。

     判決によると、安藤被告は99年9月、ホームレス仲間の男性=当時(60)=の胸などをナイフで刺して殺害。その後、別の2人も相次いで殺害し、3人の遺体を荒川に投げ捨てるなどした。

    (共同)
    [06月27日22時08分更新]

    引用元:東京新聞

     〜コメント

     人を殺したくなれば覚醒剤を服用すれば、何人殺しても死刑にはならない良い前例になりました。これで気軽に人殺しが出来ますね。って考えるヤツが必ず出てきそうですね。だいたい麻薬の使用はそれ自体が犯罪であって、減刑対象にするのは間違ってませんか?

国内:総連との和解を嫌がる地方民団組織の事情

国内:南京問題を否定しないが中国の証拠は否定する

WC:日本の敗退は体力とFWの力不足?
    柳沢、沈痛 目うつろ 好機にFW金縛り
     声はか細く、目はうつろ。柳沢は試合後、沈痛な面持ちで、この日最大の決定機を振り返った。

     「ぼくのシュートチャンスはあの一本だけだった。急にボールが来たので。足の内側でければよかったが、外側でけってしまった」

     悔やんでも悔やみきれない。後半6分、加地が右サイドから送った低いセンタリングを痛恨のシュートミス。目前にあったゴールの枠さえとらえることもできず、ボールは力無く右へそれた。日本の決定力のなさを象徴するシーンだった。

     好機はありながら、初戦に続き頼みの2トップが沈黙。柳沢とコンビを組んだ高原は、それでも気丈に言った。

     「チームとして何回かいい形ができた。全体的にミドルシュートを打ったし、クロスもあった。初戦も良かったが、それが90分できなかった」

     しかし、展開がどうあれ、わずかなチャンスに賭け、それを生かすのがFW本来の職責だろう。

     1回のミスが命取りになる守備陣に比べ、90分の間に1点でも決めれば御の字。ストライカーという高度に専門化されたポジションでは、こうした独善的な思考が気持ちの余裕を生む。

     W杯に集結した世界トップクラスのFWを見れば分かる。襲い来る敵の動きを逆手に取ったり、GKのタイミングをずらしたり。人を食ったようなふてぶてしさと冷静さを併せ持つ。

     ジーコ監督就任後の4年間、練習で最も力を注いだのがシュートだったが、相変わらず「早く足を振り抜きたい」という焦りは収まらない。

     「なかなか落ち着いてプレーできなかった」。柳沢の嘆きに触れ、世界との歴然とした格差を思い知った。  (小杉敏之)

    (2006年06月19日)
    [06月20日22時27分更新]

    引用元:中日新聞

     〜コメント

     私は昔から柳沢がFWでいる事に疑問を抱いていたんですが、今回はYouTubeのとある動画(※)を見てから彼を批判するのは止め様と思いました。

     それよりも柳沢が単純にW杯に出る器じゃなかった事を見抜けず、DF能力が無いサントスに守らせたり、中盤しか能の無いチーム戦略にいつまでも頼り切った監督が、一番の問題ではないでしょうか?

     だから、今回の2試合共に中盤の足が後半に止まってしまったんではないんでしょうか?

    ※:Funny Misses

国内:白インゲン問題でTBSに行政指導

国内:受信料の支払い義務化って事は視聴も義務化ですか?

国内:靖国問題を生み出した朝日新聞が社説で責任転嫁
    追悼施設 この提言を生かしたい
     だれもがわだかまりなく戦没者を追悼し、平和を祈るための国立の施設を造るべきだ。自民、公明、民主3党の有志議員たちがそんな提言をまとめた。

     小泉首相が靖国神社参拝を始めて5年。国内外で大きな論争を呼び、中国や韓国との関係は険しさを増す。

     これに危機感を抱き、打開するための方策を探ろうと、山崎拓・前自民党副総裁らの呼びかけで発足したのが「国立追悼施設を考える会」だった。

     提言で注目したいのは、首相の靖国参拝について「憲法違反の疑義がある」と明記したことだ。さらに、戦後の東京裁判にかけられたA級戦犯は戦没者ではないのに合祀(ごうし)されていると疑問を呈し、逆に空襲などによる一般の犠牲者がまつられていないなどの問題点も指摘した。

     首相の靖国参拝をめぐっては外交面での波紋の大きさが注目されがちだが、日本国民にとっての基本的な問題にきちんと向き合った点を評価したい。

     提言にある新たな国立施設では、訪れた人がそれぞれ思い描く戦没者を、望む形式で追悼する。対象は戦死した兵士に限られないし、どんな宗教・宗派の形式でも構わないということだろう。

     私たちもこの考え方に賛成だ。

     中国などの横やりに屈するのか、といった不満もあるかもしれない。だが、これはもとより日本の国が自ら考えるべき問題である。同時に、それは近隣国やかつての敵国の人々の共感を得られるものでなければならない。平和国家として世界に貢献していくという日本の戦略も、それなしには説得力を欠くからだ。

     やはり靖国神社こそが唯一の追悼の場だ、とこだわる人たちもいる。自民党内ではこのところ、靖国神社にA級戦犯の分祀を促す声が高まっている。

     そうすれば首相の参拝に支障がなくなるというのだが、それを神社に強制はできないし、現に神社側は拒んでいる。どう実現させるのか、具体的な道筋を示せなければ、分祀論といっても現状を放置するに等しい。

     それにしても、何とか打開したいという政治の動きが出る一方で、首相の無責任ぶりには驚くばかりだ。

     今週の国会でも「靖国参拝は心の問題だ。私自身は(自民党総裁選の)争点にしたことはない。争点にしたのはマスコミ報道だ」と開き直った。

     はっきりしておきたい。ことの発端は01年の総裁選で「首相に就任したら、いかなる批判があろうとも8月15日に参拝する」と言い切った小泉発言だった。

     自らが選挙公約として政治の問題にしておきながら、いつしか「心の問題」に変わり、経済界からの批判には「商売と政治は別」とはねつける。最後は「マスコミのせい」というのでは、あまりに定見がなさすぎる。

     そもそも01年に、新しい追悼施設を検討すると約束したのは首相自身だった。そのことを思い出し、今回の提言を真剣に考える責任が首相にはある。

    [06月17日??時??分更新]
    引用元:朝日新聞

     〜コメント

     えー!?靖国問題と教科書問題は朝日新聞の中国へのご注進が発端で、外交カードや近隣諸国条項が追加されちゃったんではなかったんですかー?と棒読みをしてみる。

     朝日新聞の(中国様への媚の)必至さには驚きだけではなく、ある意味感動すら覚えてしまいます。

    関連
  • 中国:止まらない言論統制は共産主義国のサガ
  • 国内:言論の自由の無い国から褒め称えれる朝日新聞
  • 国内:滋賀での猟奇殺人事件で朝鮮系中国人を庇う朝日新聞
  • 国内:滋賀の殺人事件で日本の閉鎖的環境が問題とされていたが実際は
  • 国内:回虫入り韓国キムチのイメージアップ作戦
  • 日朝:共同通信が極秘に訪朝??

中国:化学物質の流入により汚染された川から化学兵器見つかる

特定アジア:ポスト小泉への安倍外し工作??
    統一協会の集団結婚・大会 安倍長官らが祝電
    韓国「世界日報」報道

     統一協会の集団結婚(合同結婚)を兼ねた大会に安倍晋三官房長官ら自民党幹部が祝電を送っていたことがわかりました。統一協会直系紙の韓国「世界日報」が伝えました。

     この大会は五月後半に国内十二カ所で開いた「天宙平和連合(UPF)祖国郷土還元日本大会」。「世界日報」五月十四日付によると、同十三日に福岡県で開いた大会(約八千人)に、安倍氏や衆院憲法調査特別委員会筆頭理事で元法相の保岡興治氏ら国会議員七人が祝電を送りました。

     同紙によるとこの大会は、韓日男女二千五百組の合同結婚を併催。統一協会発行の「中和新聞」六月一日付も「聖水式と聖婚問答が行われました」と、それを裏付けています(聖水式は合同結婚の主要儀礼)。これについて保岡氏の地元事務所は「出席依頼があったので電報を送った」と述べ、安倍事務所は回答を拒みました。

     UPFは統一協会の偽装組織で、教祖文鮮明と妻の韓鶴子が共同総裁です。統一協会は「七代前の先祖の因縁を解放しなければならない」という“解怨献金”(一家庭七十万円)などに力を入れ、UPFはその舞台の一つ。献金で天国に入籍し、それにより平和をつくるなどとしています。

     組織の指名で相手が決まる集団結婚(合同結婚)は、文鮮明との性交で原罪を清算する(血分け)という“教義”を象徴化したもの。当初は幹部活動家向けでしたが、最近は大規模化し、「祝福感謝献金」が主目的になっているとされています。

     霊感商法対策弁護士連絡会の調べでは、昨年一年間の被害相談件数は千九百件、二十八億二千六百万円。内訳一位がこれら「献金・浄財」被害(十一億円)です。

     統一協会被害者家族の会の神保広次会長は「統一協会の伝道方法も霊感商法も違法という判決がすでに確定している。祝電はそのような犯罪集団に手を貸し、励ますものといわざるを得ない」と語っています。

    霊感商法いまも

     統一協会(世界基督教統一神霊協会) 一九五四年に韓国で、五九年に日本で結成。キリスト教の聖書を曲解してつくった『原理講論』を事実上の教典とし、教祖は文鮮明。反共謀略の政治集団・国際勝共連合や、世界平和女性連合、真の家庭推進協議会、大学原理研究会、福祉をかたった訪問販売の野の花会、しんぜん会など多数の偽装組織があります。正体を隠し手相や占いを利用して接近し、洗脳的手口で信者をつくります。その手法や霊感商法などの集金活動は違法との判決が多数でていながら、それら反社会的活動をやめず、被害者が続出しています。

    [06月13日??時??分更新]
    引用元:赤旗

     〜コメント

     統一協会の文鮮明は北朝鮮派であり、統一協会はカルトであるのは確定しているのですが、その統一協会の福岡での5月の合同結婚式(まだ参加者居た事に驚きつつ)に安倍官房長官が祝電を送ったそうですが、YouTubeにてその動画も公開されています(※1)。

     さてここからが本題なのですが、韓国の世界日報により5月に報じられ(※2)、今月になって赤旗が記事にしました。1ヶ月のタイムロスは取材の為だったのでしょうか?大手全国紙は何をやっているのでしょうか?

     次に朝鮮総連やヤクザがよくやっていた手法なんですが、議員の後援会に身元を隠した工作員が個人名で近付き、会長レベルと仲良くなった所で自身の親族などの為に祝電を欲しがる。のちにマスメディアが「あの議員はヤクザと繋がっている!!」と報道する。議員としては後援会がやった事で何もわからないが、それを説明しても余計に責任問題に発展する。そして辞職へ。

     古典的な手法なんですが、これって防ぎ様がないんですよね。議員としては選挙の票と金が欲しいので、後援会に名前を貸して地盤固めをお願いしており、結婚式や卒業式などでの祝電もその一環としての活動でやってしまうのが実情です。

     ただし、安倍氏での今回の注目点は岸信介氏と文鮮明との関係(※3)で、岸信介氏も統一協会の実態を把握していなかったとしても、今回はそれも含めて「次期首相にカルトと繋がりがある人物は論外」との誘導がなされそうです。しかし、それを言えば福田氏も同じなんですがね。

     私の今回の注目点は、YouTubeの動画(※1)を見ると安倍氏の祝電の内容を読まないのが不自然に感じるところです。多くの人からの祝電により、限られた時間内では全ての人のを読めないのはわかるのですが、時の人物である安倍官房長官から祝電を受けたのであれば、参加者も内容を聞きたいと思うだけでなく主催者側も内容を読み上げたいと思うのですが、例えば学校の卒業式に地元の議員が祝電を送ってきた場合、その中の一人くらいは読みますよね?それと同じだと思うのですが・・・。

     で、もう一つ面白いのが2ちゃんねるの動向(※4)です。いつもなら赤旗の記事や世界日報の記事などソースにならんと議論さえ起こらないのですが、今回は迅速なる動画UPも有った事も影響の一つなんでしょうが、議論好きな彼らの中に議論の余地なく安倍叩きが猛烈な勢いで書き込まれています。祝電に対しては最早事実なのですが、その背景を考えようとしないそれらの書き込みは、いつもの2ちゃんねらーというよりも、誰かに命令でもされて書きこまさせられているかの様にも感じます。

     とは言え、今後の自民総裁選がヒートアップしていく事には変わりなさそうですね。

    ※1:LOVE LETTER from Abe Shinzou

    ※2:"西欧社会だけ付いて行く日本, 参加族回復すると"(韓国語サイト)

    ※3:統一運動・統一教会に賛同する人々

    ※4:東ア+板・【国内】統一協会の集団結婚・大会に安倍晋三官房長官ら自民党幹部が祝電を送る[06/13]
    ※4:軍事板・みんす党ですが、何もかも小泉の責任です!
    ※4:ν速+板・【赤旗】統一協会の集団結婚・大会に安倍氏らが祝電 韓国「世界日報」報道 安倍氏は回答拒否★2
    ※4:ν速+板・【赤旗】統一協会の集団結婚・大会に安倍氏、保岡氏らが祝電 韓国「世界日報」報道 安倍氏は回答拒否、保岡氏は認める
    ※4:議員選挙板・安倍官房長官が統一教会の合同結婚式に祝電

    参考
  • 特別講座<産業スパイ編>
  • 売国奴列伝

    関連
  • 米国:最新技術を盗むのは産業スパイ?軍事スパイ?
  • 国内:自衛隊の国家機密事項を持ち出すも罪は窃盗罪?
  • 中国:在中日本大使館員の自殺で日中が共に抗議
  • 中国:世界中にスパイを送り込む中国政府
  • 米国:「日本はスパイ防止法制定を」米中経済安保再検討委員長

中国:竹島問題での韓国の姿勢を参考に「釣魚島の日」制定を

日中:中国側は早急に日本からの資金援助(?)が欲しいそうです。
    「条件整えば訪日」胡錦濤主席、宮本大使に表明
     【北京=藤野彰】中国の胡錦濤国家主席(共産党総書記)は10日、北京の人民大会堂で、さる4月着任した宮本雄二・駐中国大使から信任状の奉呈を受け、同大使と短時間会見した。

     胡主席はこの中で「条件が整い、適当な機会に貴国を訪問することを願っている」と語り、靖国神社参拝など具体的問題には直接言及しなかったものの、政治的障害が除去されれば訪日するとの考えを示した。

     胡主席は現在の日中関係について「困難な局面が生じているが、これは我々として目にしたくないものである。中国の党と政府は一貫して日中関係を重視してきている。当面の政治面での障害が取り除かれ、早期に両国関係が健全かつ安定的な発展の軌道に戻ることを願っている」と指摘、中国としても関係改善を強く望んでいることを強調した。また、胡主席は天皇陛下及び小泉首相によろしくお伝え願いたいとのメッセージを宮本大使に託した。

    (2006年6月10日22時55分 読売新聞)
    [06月10日22時55分更新]

    引用元:読売新聞

     〜コメント

     胡主席は中国のバブル崩壊や環境破壊、中国の分裂を相当恐れているのか、日本へ擦り寄りが始まりました。外務省はたかだか胡主席の訪日を実現させる為に、土下座外交を行う事が日本の執るべき政策であると主張するんでしょうが、胡主席ごときが日本に来ても、中国が共産党の一党独裁政治を辞めない限りは、日本側からの譲歩の意味は全て無に解してしまいます。

     対中ODAに関しても、解禁だけでは足りずにもっと拡大せよと、さらに靖国参拝も止めろと、要求と言うよりも大上段からの命令をして来ています(※)。

     経済界はチャイナリスクを考えずに中国に進出をさせてしまった為に、日中の政治的関係の悪化を懸念していますが、民主主義国家でもない中国に無作為に進出した企業の事を、経済界こそが批判するべきなんですが、それが出来ない経済界の重鎮は、危機管理能力の無い無能集団であると言わざるを得ません。

     胡主席の「条件」とは、日本が整えるよりも中国が整える事の方が多いと私は考えます。

    ※:日本の対中円借款凍結解除に「『重視』では不足」

    関連
  • 日中:最早過去史は外交カードにならない と判断?

日韓:竹島問題に対馬を持ち出しEEZも拡大を目指す韓国

国内:めっきり報道量が減った拉致問題は今も続く

日中:麻生大臣には協力せず対中ODAは即解禁したい外務省


ページのトップへ

MENU

  • 戻る
  • TOPへ戻る

  • 活動拠点板
  • 雑談板
  • ちゃねらー板
  • JBBS版

  • 注目のDVD

    たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION I

    注目の書籍

    ニュースバカ一代

    別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』

    日本人として最低限知っておきたい“Q&A”近現代史の必須知識

    危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖

    韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理

    民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる

    フラッシュリンク

  • 朝銀問題2003
    ハナ信金へ公的資金投入

  • 玄海灘事変
    韓国船連続衝突事件

  • 記憶せよ、玄海灘
    上記フラッシュの最新作 のミラー

  • 大日本帝国の最期
    第一幕
    第二幕
    第三幕
    フラッシュで纏めた敗戦への軌跡

  • 真実はどこに
    特攻隊とフィリピン

  • 日本とトルコ
    今の日本に気概はあるのか?

  • 専門サイトリンク

    チベット問題
  • 日本代表部事務所

    朝銀への公的資金
  • 朝銀問題って何?

    政治献金問題
  • 外資企業の献金緩和

    玄海灘での海難
  • 玄海灘事変資料
  • 玄海灘事変の概要
  • 玄界灘の悲劇

    日韓共催WC
  • 日韓共催になった経緯
  • 日韓共催での出来事
  • 韓国の口蹄疫情報
  • 日本サイトを騙る反日
  • 知らされなかった韓国サッカーの“裏側”

    歴史や現実など
  • 大日本史
  • もう黙ってはいられない
  • 写真で検証

    教育
  • 教育ニ関スル勅語-wiki
  • 教育勅語-原文と口語文
  • マツモの部屋

    日本海呼称問題
  • 外務省
  • 海上保安庁

    領土問題
  • かえれ!竹島
  • Life Line

    他サイトのオフ会
  • 湘南ゴミ拾いオフ
  • TBSへ抗議
  • 韓国のノービザに反対

    報道監視サイト
  • ニュース23
  • 朝日新聞

    大手が放送しない動画
  • チャンネル桜

    捏造特集
  • 朝日珊瑚事件
  • 南京戦の真実
  • 石原発言
  • 奇跡の詩人

    電話突撃隊
  • 電凸まとめサイト
  • 電凸出張依頼所
  • スレ勝手に保管所

  • 創価学会による被害者の会
  • 半島大陸メモ
  • 告発系サイトリンク集
  • 貸金業者検索
  • @POLICE
  • ■すべてを疑え!! MAMO's Site■
  • ビラのHP
  • 愛国バナー配布所
  • となりはずっと『日流熱風』

  • マスコミ・各種団体連絡先

  • 各府省へ
  • 一覧

  • ネット運動
    北朝鮮による日本人拉致、及び圧力には遺憾に思います。
    お薦めメルマガ

    国際派日本人養成講座

    広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー